FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世紀末都市群馬

俺「そういえば兄貴温泉どこ行ってきたの?」
兄「草津。群馬までちょいとね」
俺「ふーん、満員電車でおなかこわせばいいのに」
兄「おい、それはちょっとシャレにならんからやめろ」
俺「温泉どうだった?」
兄「地獄の釜で煮られる罪人の気持ちを味わった」
俺「つまり熱かったのね」
兄「とっても」
俺「回りくどいよ!」
兄「群馬って『ぺんぺん草さえ生えない不毛の土地』って聞いていたけどいいとこだった」
俺「なにソレw」
兄「だって同僚がそう言ってたから」
俺「そんなどこぞの世紀末じゃあるめーし。あ、でもモヒカンはいるらしいよ」
兄「え、今時ベッカム気取り?ちょっと時差ありすぎじゃない?」
俺「そっちじゃないって。世紀末の方の」
兄「マジかよ怖いな群馬」

タグ : 会話

COMMENTS

COMMENT FORM

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK


この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)

FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。